"旅"の記事一覧

頌春

気忙しい師走に京都を訪れました。 宿はこの護王神社の北側、12世紀には土御門烏丸邸、江戸時代には水戸藩邸が営まれたところ。 烏丸通に面し、下長者町通をはさんだお隣が護王神社です。 護王神社の祭神は和気清麻呂とその姉広虫で、文覚上人が高雄にある和気氏の氏寺・神護寺を復興した時、清麿を護王善神として境内に祀り、鎮守社と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伊能忠敬の世界 @東洋文庫

クリスマスらしい気分が今一つ盛り上がらないのは、個人的な理由もあるだろうが、12月に入っても異例の、あたたかい日が続いたせいではないかと思う。 気忙しいばかりで、師走の風情が心に沁みる、しんみりしたひとときがない。 忙中閑あり、という。 また客は半日の閑を得れば、則ち主人は半日の閑を失う、とも。 後者は芭蕉の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井の頭公園秋景

吉祥寺行きのバスに乗ってからも、まだどこに行くか決めかねていた。 大正通りで見つけたお店に、何か素敵な洋服がありそうな気がした。 並びのモノギャラリーを覗いてみようか。 吉祥寺美術館に行ってもいいし… などと考えながらも、快晴にめぐまれたその日、アウトドアで過ごさない手はない。 雑踏を想像して、うんざりした時、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more